« とりあえず、用事片付けからー | トップページ | 生きることは目的なのかー »

2007/04/29

バトルタイクーンのお話、その56ー♪

その55からの続きですー♪


そんなこんなで、本当の本当に
最後の登場キャラとなります
ラスボスにしてバングの父
キャラ管理ナンバーA番(16進)の
ジェイルランスについてー(笑)


…とはいえ
「これが今回のラスボスで
バングの親父だからー」
…と、言われて絵を見せられたのが
このキャラを見た最初なので
登場するに至った経緯などは
実際のところ、私の記憶には
残ってなかったりしますー(汗)

覚えてるのといったら
「獣人化するとライオンになるが
ものすごく大変なことになるため
実際には獣人化しないので
必殺技にも獣化は入らない」
…と、いうような
お話をされたことくらいかなー…

言い方は違ったかもしれませんが
ウォレスだけど獣化しないのは
VRAMの都合ではなく
たしか、意図的だったはず
…なのですよー(苦笑)


このゲームは、COMも実際に
操作としてコマンド入力をしてたり
読み合いが重要なシステム上
純粋な思考で強さを出すことが
困難なことから、安易ですが
ラスボスとしての強さを
技の隙を減らすこととかー
判定を強くすることとかー
ダメージを大きくすることとかー
…そんな感じに作ってましてー

あんまり各技についてとしては
書くようなことが出てこないので
ジェイルランスに関しては
各技コメントは無しにしますー(汗)


ジェイルランスの声が
大塚明夫さんに決まったとき
ふしぎの海のナディアを
見てなかった私は
「ネモ船長だよー」
…と、周りに言われても
良くわかってなかったのですがー

「バングも、この年になったら
こんなに渋くて落ち着いた
親父になるんだろうかー」
…などと、声を聴きつつ
思ったりしましたー(笑)

しかし、バトルタイクーンから
参加された声優さんって
ストーリーモード無いから
仕方ないんですけど
バトル中の音声だけというのが
寂しいですよねー…

世の中には、バトタイより
売れてなくても、ドラマCDとか
出てたゲームもあるわけなので
そこは、なんというか
運が無く、残念無念ですー(泣)


次回は、各技へのコメントは
無しの方向なんですけど
秘密メモは残ってたので
各技ダメージについてだけ
書いてみようかと思いますー


つづくー♪

|

« とりあえず、用事片付けからー | トップページ | 生きることは目的なのかー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37047/14893368

この記事へのトラックバック一覧です: バトルタイクーンのお話、その56ー♪:

« とりあえず、用事片付けからー | トップページ | 生きることは目的なのかー »