« コロッセウム3、突破失敗ー(泣) | トップページ | 祝、ガチャフォース3周年ー♪ »

2006/11/26

バトルタイクーンのお話、その48ー♪

その47からの続きですー♪


今回は、ガストン・スレイドの必殺技から
ボランゾの特色である空中必殺技と
実は、ボランゾたちの技の中で唯一の
飛び道具だったりする技についてー(笑)


「大下降プロペラ」

バトルタイクーンでは
「前作、フラッシュハイダースよりも
3種族の特徴を出していきたいー」
…と、いうことで
獣人種族ウォレスには、スライディング
魔法種族メイジアには、壁ジャンプ
機械種族ボランゾには、空中必殺技を
もれなく搭載してたりするのですがー

それにのっとって、ガストンの
空中必殺技として用意したのが
この大下降プロペラになりますー♪


ガストンの必殺技については
大回転ラリアートが、笑える豪快さで
いい感じに、ガストンの
キャラを立ててくれたので
「他の技にも回転を組み込んで
ガストン=回転のイメージを作りたいー」
…なんてことを思ってたところが
あったりしましてー(笑)

実は、この技
「落下中に回転することで
落下速度が、ゆっくりになったりしたら
バカバカしそうー♪」
…みたいな、半分ネタだったアイデアを
動きが遅い、ガストンにとって
意外と重宝する、ジャンプ後の
選択肢になりそうだったので
まとめてみたものだったりー(苦笑)


このゲームにおいて、空中の相手を
連続技で引っ掛け続けるのは
システム上、難しいので
基本的には
「地上にいる相手に向かって
飛び込み、着地寸前に出す」
…のような使い方が
良いのではないかと思いますー

「空中で下を押しながらパンチ」
…なんて、お手軽さで出る技なので
積極的に空中技からのキャンセルを
狙ってみてくださいませー♪


「大発砲リボルバー」

この技は、もう
腕にシリンダーがついている
…と、いうキャラデザを見た段階で
入れなければならないと感じ
半分義務感で入れた技ですー(苦笑)

オットーのヒートショットが
気付けば、射程ありの噴射技に
変わってしまってたりしたので、実は
この技がボランゾの技の中で、唯一の
飛び道具と呼べる技だったりー(笑)


上下段への撃ち分けなどがあるとこは
ヒートショットっぽくもあるのですがー

出が早く戻りが遅いオットーに対する
出が遅く戻りが早いガストンの特徴を
この技にも当てはめようと
相手の接近を読んでの牽制に使って
相手の行動をコントロールし
それに合わせた次の技を置きにいく
…っぽいイメージで調整してたため
使い勝手はかなり違うと思いますー


想定していた活用法は
とりあえず、下段を撃ってみて
「相手が飛び込んできそうなら
大上昇タックル」
「垂直ジャンプで避けそうなら
大回転ラリアート」
「弾を消しつつ突進技で来そうなら
ガード攻撃」
…みたいな使い方なんですけどー

「技を出したら
次の技を、すぐにタメ始め
タメ時間(たしか1秒)を
把握して、最速で出せる」
…ことが前提になってきちゃうので
ガストン使いを目指す方は、まず
そこを、身に着けることから
始めることが、オススメかもー


次回は、ガストンの残りの必殺技と
超必殺技についてですー


つづくー♪

|

« コロッセウム3、突破失敗ー(泣) | トップページ | 祝、ガチャフォース3周年ー♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37047/12840703

この記事へのトラックバック一覧です: バトルタイクーンのお話、その48ー♪:

« コロッセウム3、突破失敗ー(泣) | トップページ | 祝、ガチャフォース3周年ー♪ »