« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006/02/28

明日は、N3体験版ー♪

おいでよ どうぶつの森の村から
雪が、すっかり消えて
なんか、それだけで新鮮な気分で
遊べてたりする、今日この頃ー(苦笑)

いよいよ明日ゲットする予定の
ナインティナイン・ナイツ体験版が
非常に楽しみな感じですー♪


でー

これをもらうのに、XBOX360の本体
ソフト、周辺機器のどれかを買うか
今後出るソフトの予約をする必要が
あるらしいんですがー

…さて、どうしようー(汗)


まぁ、普通に考えたら
N3の予約をするところなんですけどー(笑)

家に帰って、体験版を遊んでみたら
「どうも、自分に合わなかったー(汗)」
…なんて可能性も
ゼロではないかもとか考えちゃうと
絶対買うことが確定している
バーンアウト リベンジを予約するのが
いいような気もするしー…

これを理由にして、買おうか迷ってた
カメオとか、ホリパッドEXターボ
勢いつけて買っちゃおうか
…なんてことも思わなくもないしー(苦笑)


てゆーか、マイクロソフトポイント
店頭購入じゃダメなのかなー?

それがオッケーなら、買って帰って
まだ正式版をゲットしてなかった
スマッシュTVにでも使うんですがー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/27

なんか、DS Liteが大変みたいですがー

とりあえず
3月は、買いたいゲームが多いし
ピンクが出るまでは、いいやー♪
…みたいな感じだったため、すでに
あんまり情報収集もしてなかった
ニンテンドーDS Liteなのですがー(苦笑)

…なんか
クリスタルホワイト以外の2色の
発売日が延期になったり

その告知が不十分だったりとかで
やたら盛り上がってて、びっくりですー(汗)


忍之閻魔帳さんでも
CM流しっぱなしの件とか指摘されてて
そのあたりは、なんとかすべきだと
私も、非常に同意してしまうんですがー

いろいろなとこで出てきている
「好調に水を差す」
…みたいな話に関しては、むしろ
「今のニンテンドーDSの勢いというものが
何度となく品薄になっても衰えなかった
プレイステーション2レベルのものなのか
無いなら無いでいいやとされてしまった
初期のドリームキャストレベルのものなのかを
見極める、いい機会なのではー」
…とか思ってる自分もいたりー(笑)


てゆーか

常々、私もライトユーザーさんは取り込むに
越したことないとは思ってるんですけど
ゲームを作って売っての流れの中で
必要不可欠な存在として位置付けて
寄りかかってしまうには
危険な存在だとも思ってるのでー(汗)

「その程度で離れてしまうような層なんて
計算に含めなくても、十分やっていける
…と、いうのを見せてもらって
ゲーム好き的に安心しときたいー♪」
…なんて願望みたいなものも
実は、ちょっとあったりしてー(苦笑)


…真面目に知りたいなー


DSっていうものは、本当のところ
磐石なのか、薄氷なのかー

マニアほど冷めて軽く見ている感じの
この快進撃の原動力って、本当のところ
揺ぎ無いのか、脆いのかー…


3月1日追記ー

忍さんが記事中で
コメントしてくださってたんですが
あちらにコメント欄が無いので
追記で返答させていただきますー

まず、1点
「その程度で離れていってしまうような層」は
期待できるユーザーとして
計算に入れないほうがいいと思う
…と、私は言ってるだけであって
取り込む努力をしなくていいとは
まったく思ってないですー

あと、私の中で
「脳トレを買うようなシルバー層にとって
品薄だからと買うのをやめてしまえるほど
脳を鍛えるということが、その場限りの
思い付きだとは、ちょっと思えない」
…と、いうのがあって
私の考える計算外の存在に、シルバー層が
入ってくるイメージが無いんですが
私がシルバーとは、まだ遠い年齢なので
理解が足りないのかもしれませんー(汗)

私としては、DSは多くの人たちの
明確な「遊びたい」という意思に支えられて
売れてるんだと思いたいんですけどー

一方で
忍さんの言われてるような売れ方なのではと
思っている自分もいたりして、不安なのでー(汗)

「ここまで対応を誤って
状況が悪くなっちゃったなら、むしろ
それを確かめる機会にならないかなー」
…と、思って書いたのが
あの文だったりするのですー

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006/02/26

バトルタイクーンのお話、その29ー♪

その28からの続きですー♪


それでは、ハーマン・ド・エランの
必殺技紹介のラストということで
超必殺技についてとかー(笑)


「スプラッシュ・レイヴ」

前作フラッシュハイダースを
開発している頃から、ジュリアナ系の
音楽に、すっかりハマってた私は
とにかく、「レイヴ」という言葉を
使ってみたくて、バングの超必殺技を
「ボルカニック・レイヴ」とか
名付けたわけですがー(苦笑)

そんなバングと、どこか対になってると
思っていた、ハーマンの超必殺技にも
そうなると、やっぱり
「レイヴ」と付けたくなりましてー(笑)

獣人化のパターンを、常に
VRAMに持たなければならないため
余裕が無く、通常技の絵を再利用して
超必殺技を作らざるを得ないという
ウォレスの宿命によって、結局
ハーマンの超必も乱舞系となったので
通常必殺技の中の乱舞技
「ミラージュ・スプラッシュ」の名前から
一部を持ってきて
「スプラッシュ・レイヴ」
…と、したわけですー♪


てゆーか

この名前にした本当の理由は、当時あった
水をかけるレイヴパーティの名前だった
「スプラッシュレイヴ」の語感が、なんとなく
気に入ってたからで、ミラージュうんぬんは
理由として後付けなんですけどー(苦笑)


でー

技としては、最後を投げで締めさせたり
超必殺技共通の発動前無敵時間を
アピールではなく、後方宙返りにするなど
華麗さと力強さが同居するハーマンを
私なりに表現しようとしてみたんですがー

…それは、あくまで見た目の話であって
特性は結局、乱舞技ですー(汗)


まぁ、たしかに出るのは遅いんですけど
ミラージュスプラッシュでの足元みたいな
あからさまに負ける弱点も無いので
ガード攻撃で迎撃できるほどの余裕を
相手に与えてないのであれば
ガンガン出していっても、それほど
問題ない技ではないでしょうかー(笑)


次回は、ハーマンのまとめとして
各技ダメージの数字とか
いろいろと書いていく予定ですー


つづくー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/25

東方文化帖、面白難しいー(汗)

去年の冬コミに行けなかったため
同人ショップに通販予約をしていた
上海アリス幻樂団さんの「東方文化帖」が
ようやく届いたので、遊んでましたー♪

冬コミ前には
「今回は、ショップ売り無しー」
…なんて話も出てたりして
ガックリしまくってたのですが
結局、ショップ売りされることになり
無事にゲットできて嬉しい限りですー(笑)


でー

遊んでみてるわけなんですが
いつも、東方シリーズを
最低難易度で遊んでる私には
めっぽう難しくて
ステージ1は、なんとかクリアしたものの
ステージ2では、2枚撮影して力尽きの
繰り返し状態ですー(泣)

でも、そんな難易度にもめげず
ついつい再挑戦してしまうほど
面白いですよ、これー♪


見た感じ
「被写体からの攻撃によって
ゲームオーバーになることもある
ポケモンスナップ
…って印象なんですがー(笑)

高得点を得るために
より多くの弾が密集しているとこに
接近して撮影する必要があるという
リスクとリターンの関係とかー

避けに徹さなくてはならない
フィルム巻き取り時間の存在や
感光という表現で、遠距離からの撮影を
制限付きで許可しているとことかー

すごく見事に、弾幕系シューティングと
写真撮影ゲームの融合がされていて
感動してしまいましたー♪


本来は、好きなことを
好きにやるべき同人が、背負う義理は
全然無い役割なんですけどー

シューティングに限らず
遊ぶ人が求めるものの固定化と
遊ばない人の無関心との板ばさみで
商業的に死に体となってしまった
ジャンルの進化って、もはや
求められるものに答える必要が無い
同人にしか背負えないのかもー

…とか、思ったりー(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/24

やはり、いびつな3すくみなのですよー

なんとも不慣れな立ち位置のまま
自分なりに進めてきてた仕事で
担当パートの評判が良かったと聞いて
ちょっと安心した、今日この頃ー♪

昨日、ゲットしてから続けている
そだてて!甲虫王者ムシキング
バトルに予想通り、ハマってしまい
改めて、自分の3すくみ好きっぷりに
笑えてきてしまったりー(苦笑)


しかし、ちょっと前に桜井政博さんが
ファミ通さんで連載してるコラムで
ムシキングのジャンケン要素について
「例えば、パーだけ攻撃力を強くすることで
普通にそれを使うか、あえて裏をかくかの
読み合いを生み出している」
…みたいに書かれてたんですがー

その文章を読んで
そだててムシキングを遊んでいるうちに
「バトルタイクーンの3すくみも
いびつだからこそ読み合いにできていた」
…のだと、ようやく自覚できましたー(苦笑)


まぁ、この場合は攻撃力ではなく
出し易さになってくるんですがー

単純に、ボタンを押すだけで出せる
通常技とかー

相手に位置を
合わせなければならない投げや
相手の技に
タイミングを合わせなければならない
ガード攻撃に比べて、出すべき状況が
あまり限定されてない、必殺技とかー

それらが
「普通に考えれば、まず出てくる攻撃」
…とされるからこそ、普通に考えるか
それを表とした場合の裏を読むか
駆け引きが生まれてくる
…とー


てゆーか

ひぐらしのなく頃にを読んで、
思ったことでもあるんですけど
疑心暗鬼って、なった人の世界に
無限の可能性を与えるんですねー(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/23

そだてて!ムシキングとか、ゲットー♪

今日は、お店が幻想水滸伝5とか
魔界戦記ディスガイア2とかで混むだろうと
予想して、早めに家を出たのですが
予想通り、なかなかの行列でしたー(苦笑)

ところが、早めに着いたおかげで
前のほうに並べたので
「これは会社にも楽勝で間に合いそうー♪」
…と、お気楽に開店時間を迎えたところ
なんか、並んだ状態のまま直行で
レジへと誘導されてしまいましてー(死)


今日発売のゲームは、全部
レジカウンター内にあるはずだから
ガンスターヒーローズ トレジャーボックス
問題無いとしても
玩具コーナーにあると思われる
そだてて!甲虫王者ムシキング
並び直しとか無しで、このまま
ちゃんと買えるんだろうかー(汗)
…と、心配になってきちゃったんですがー

レジに着いてみたら、店員さんの背後に
大量に積み上がっていたため、無事に
どちらも、ゲットすることができましたー(祝)

ちなみに、超無難極まりない感じの
茶色のカブトムシ型をチョイスですー♪


でー

会社に着いて、さっそく絶縁シートを抜き
ちょこちょこ遊んでみたわけなんですがー

メニューはわかりやすいしー
世話も忙しすぎないしー
特訓のミニゲームも楽しいしー

…で、なかなかハマってますー(笑)


てゆーか

「とっくん」の中にある「いあい」を見て
即座に、星のカービィシリーズにあった
刹那の見切りを思いだし

「桜井政博さんのゲームだー」

…と、再認識してたりー(苦笑)


平日は、仕事場とか通勤中とか
音を出せない状況ばかりなのですが
音楽もいいらしいと聞くので、土日には
家で音を鳴らして遊びたいところですー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/22

ゲームの例え話みたいなー

まぁ、あんまり深く考えないで
読んで欲しいんですがー(苦笑)


いくらか昔、とあるゲーセンに行った私は
他のプレイヤーさんが遊んでいるのを
背後から見てたんですけどー

そこのプレイヤーさんは、私に対して
「見てるだけじゃ暇だろうー」
…と気を利かせたのか、たまに私に
「どんな風に、プレイして欲しい?」
…なんてことを、こちらに背を向けたまま
4択とかで問いかけてきたりしてましたー(汗)

まぁ、私の場合
「そんな、気を使うくらいなら
好きに遊ぶから、席をかわってよー」
…などと思ってしまうわけですがー(苦笑)

結局、このゲーセンでは
いつまで待っても、好きには
遊ばせてもらえないことを知ってしまい
足が遠のいていってしまったのでしたー(汗)


それから月日が過ぎ、久しぶりに
例のゲーセンを見に行ってみようと思える
そんなゲームの話を聞いたので
どんなものなのかと、後ろから見てみると
そこには、まったく後ろを気にせずというか
一心不乱にプレイされている
プレイヤーさんがいらっしゃいましてー(笑)

「まぁ、中途半端に進行への希望とか
求められるよりは、いいかなー(苦笑)」
…とか思いつつ、状況を見てみたら
そのプレイヤーさん、正攻法が通じないっぽい
変なゲームに苦戦してたわけですよー(汗)


幸いにも、そのゲーム自体が
なかなか飽きない展開だったので
長々と見続けていられたんですが
結局、プレイヤーさんは残念ながら
ゲームオーバーになってしまいましてー

そのとき、初めて
こっちに振り返ったプレイヤーさんは
私に、こう言ったのですー

「これって、どうやったら
クリアできると思いますー?」


…以上
前半が、私のノベルゲーム観
後半が、私の
ひぐらしがなく頃に第一印象でしたー(謎)

その後の印象とかについては
また、今度にでも
書いてみようかと思いますー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/21

今日でゼルダの伝説、20周年ですかー

お店に行ったときに、ふと
ニンテンドーDSの試遊台が
ニンテンドーDS Liteに変わったらしい」
…と、噂に聞いたのを思い出して見に行き
液晶の透き通るような鮮やかさに
誘惑されまくりだった、今日この頃ー(苦笑)


会社で、ニンテンドードリームを読んで
気付いたのですが、なんと
今日が、ゼルダの伝説ディスクシステム
20周年記念日だったようですー(祝)

…20年ですかー

発売日に買ってもらったときのこととか
今でも覚えてるんですけど
もう、そんなになっちゃうんですねー…


マニュアルに書かれた
ダンジョンのボスの説明文を読み
まだ見ぬ未知の怪物の生態を
想像して、恐怖を覚えたりとかー(汗)

カセットテープで読み込むような
マイコンゲームに触れたことがあったので
特に、読み込み時間に関しては
気にならなかったりとかー(苦笑)

画面を見ながら
つなぎ合わせた方眼紙に、マップを
色鉛筆まで使って書き込んだりとかー(笑)


そんな時代に
ゲームと一緒だったからこそ
手に入れられた思い出の存在を
嬉しく思いつつー

当時の自分のままで
今どきのゲームに触れられたとしたら
どんな思い出が手に入ったのかなー
…と、あれこれ想像してしまったりー(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/20

赤コーナーとテーブル筐体、ゲットー♪

おいでよ どうぶつの森
毎週月曜日に来てもらっている
つねきちさんに、3回連続で
贋作名画を、つかまされてしまった
今日この頃ー(泣)


なんか、知らないうちに会社の人が
「赤コーナー」と「テーブルきょうたい」を
手に入れていたことが発覚したので
村に遊びにいって持たせてもらい
カタログ登録完了となりましたー♪

現在は、注文も済んで
配達待ちの状態ですー(笑)


てゆーか、これで
ようやく「ニュートラルコーナー」が3本ある
リングとも、おさらばなのですよー(苦笑)

続いて、鉄柵も追加注文して
プロレス部屋を、完成に近付けねばー♪


そろそろ、会社でも
熱狂的なブームは去って
それでも続ける人が、まったりと
続ける感じになってきてますがー

「ちょっとした空き時間に立ち上げて
果物集めて売って終了ー♪」
…みたいな、お気楽な
付き合い方ができる携帯機だからこそ
据え置き機のときよりも、細く長く
続くような気がしてますー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/19

バトルタイクーンのお話、その28ー♪

その27からの続きですー♪


それでは、前回に引き続き
ハーマン・ド・エランの必殺技の
お話とかー(笑)


「デッド・オア・アライブ」

なんか、さんざん3すくみがらみで
話に出してたゲームのタイトル
そのまんまの技名なんですが
そのゲームが出るより前に
タイトルがわかるわけもないので
もちろん関係ありませんー(苦笑)

この技名は、たしか
チキンヘッドさん命名のはずなので
バンドの名前から持ってきたとか
そんな感じじゃないかと思いますー(笑)


この技、もともとは上りだけじゃなく
下りのときにも足を振り下ろして
攻撃するという技だったんですが
あまり見栄えが良くなかったのと
上りの使い勝手が良かったので
下りに隙を作りたかったのもあり
下りの攻撃を無くしてしまって
この形に至っていますー


横方向突進移動が多い
ハーマンの技の中では
貴重な対空兵器ともいえる
この技なんですが、強の方は
発生が遅めで、無敵時間も無いので
通常技のキャンセルから当てること
中心で考えていただくとしてー

迎え撃つタイプの対空兵器としては
弱を使っていくのがオススメですー♪


…まぁ、そこにあえて強を使うのも
バクチとして楽しいのですがー(苦笑)


「ウェア・パンサー・イリュージョン」

さて、ハーマンの獣人化技である
この技なんですがー

改良案をいろいろ考えたものの
これといったアイデアが出なかったため
前作フラッシュハイダースのときと
ほとんど同じものになってますー(汗)


結局のところ、他の
スピードに物を言わせた動きに混ぜて
相手をかく乱する技なんですけど
最後にヒョウから戻るところが
入ってきちゃうので、そこで相手に
状況を把握する時間を
与えちゃうんですよねー…

バングの獣人化技の弱とか考えれば
変身時間なんて無くしちゃっても
良かったはずなんですけど
ハーマンに関しては、正直そこまで
頭が回ってなかったというところですー


ただ、攻撃手段ではなく
回避行動として考えれば
使い道は意外とあると思うので
相手がこの技の存在を忘れた頃に
活用してみてくださいませー(笑)


つづくー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/18

デッドライジング、面白そうー♪

カプコンさんのXBOX360用ゲーム
デッドライジングの公式サイトが
オープンしていていて、そこにある
トレーラーが話題になってたので
見てみたんですがー

今まで、ほとんど注目してなかった
このゲームが、いきなり
すごく楽しみになってきましたー♪


実は私、このゲームに対して
「カプコンさんとゾンビという組み合わせで
バイオハザードの流れを受け継いでると
思わせて売り込もうー」
…とかー
「とにかく、たくさん敵が出てきて
ひたすらになぎ倒す系が、次世代機の
性能で流行りになりそうな感じなので
取り入れてみましたー」
…みたいな印象を
最初の発表の時点で持ってしまって
自分の中での360注目タイトルの中から
すっかり外しちゃってて
情報収集も怠ってたんですよー(苦笑)

それがまさか
生き残っている人を助け
また、自分も生き残るために
周囲に存在する、あらゆる物を利用して
可能と思われる、あらゆる手段を試みる
そんな、ある意味サバイバルホラーという
ジャンル名を、本当の意味で背負っちゃう
そんなゲームだったとはー(汗)


どこにでも行けるゲームは
どこまでを作りこめばいいのか
明確にならず
「唐突な行動可能範囲の限界」
…とかー
「まんべんなく薄められた
広いだけの空間」
…とかー
そういうのを作ってしまいがちですー

何でもできるゲームは
その場所で行える可能性のある行動を
時間の許す限り組み込んではみたものの
その行動に目的があるかを重視せず
行動が可能であること自体を
目的にしてしまって、結果
「行動が単に存在していて可能なだけ」
…みたいな感じになりがちですー


そう考えると
ショッピングモールという
限られた空間に、さまざまな要素が
高密度で詰め込まれた舞台や
あらゆる可能な行動が
極限状態の中、生き残るために
存在しているという状況設定は
「このゲームだったら
そんなことにはなってないのではー」
…という期待を、結構
具体的に持たせてくれたりしてー(笑)

実際に遊んでみたら、想像とは
違うのかもしれないんですけど
「自分だったら、どう遊ぶかなー」
…なんて、妄想してしまうのですー♪


あー、でも
ゲームとして、確かに
ものすごく楽しみなんですけど
ホラー系とか、スプラッタ系って
どうにも苦手なので、ちょっと複雑ー(汗)

「愛しいけれど憎いお方」
…みたいなー?(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/17

来週は、ゲームいっぱい出ますがー

「入れたばかりの状態だと
破綻してみえる、豪快な仕様」の
「脳内テストプレイによって
存在を確信している、針の穴ほどの
ベストチューニングポジション」目指して
じりじりと迫っていく快感を
満喫している、今日この頃ー(苦笑)

会社にあったファミ通の中の
ゲーム発売予定表にあった
来週発売予定のゲームの
数の多さに、びっくりしつつ
「こんなにあるなら、実は
買う予定のゲームも多いのではー?」
…と、チェックしてみたところー


すぐには遊ばないけど
とりあえず買っとく的な
SEGA AGES 2500シリーズ Vol.25
ガンスターヒーローズ
~トレジャーボックス~

…くらいしか無いことが発覚ー(苦笑)

まぁ、XBOX360でも遊べるなら
XBOX版のソニックライダーズ
ちょっと気になるかもですがー♪


てゆーか、来週といえば
いわゆる普通のゲームソフトより
そだてて!甲虫王者ムシキング
発売が、楽しみなのですよー!

発売日は、ゲームもたくさん出るので
レジが混みそうな予感がしていて
またまた、会社に間に合うか
ちょっと不安なんですがー…

「たくさんある新作ゲームの
販売準備が忙しかったため
そだててムシキングの販売準備が
後回しになって、開店直後のとき
まだ買うことが出来ない状態」
…なんてことが
いつも行くお店で無いといいなー


…いや、そんなことより
むしろ、心配すべきは
身近に対戦相手がいるかどうか
怪しいことの方かもー(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/02/16

2コンフェイスプレート、到着ー♪

さまざまなところで
ゲット報告が出始めたので
「私のとこにもそろそろ来るかなー?」
…と、ワクワクしながら待っていた
ゲームボーイミクロ用フェイスプレート
ファミコン2コンバージョン
ファミコンバージョン色のモックに
取り付けられた状態で届きましたー(祝)


たしかに、プレート単品を包装すると
破損が怖い感じなんですけど、わざわざ
こういう送り方してきてるってことは
プレート単品を売る場合に使用する
パッケージとか、未だに
作ってないってことなんでしょうかー(汗)

花札柄とかのプレート発売
まだ期待して待ってるのにー…(泣)


てゆーか、せっかくミクロで携帯機に
フェイスプレートを取り入れたんだから
ニンテンドーDS Liteにも
ぜひ、採用してほしかったですー

幅広い層が使うDSだからこそ
色だけでは、カバーしきれない
好みに対応するためのアイテムとして
きっと、流行ったと思うんだけどなー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/15

DSが、いろいろすごい感じにー(汗)

「当初の予定では
今週、遊べるはずだったのにー」
…とか思いつつ
何月なのかすら、わからなくなった
ファンタシースターユニバース
発売延期に、ショック受けまくりな
今日この頃ー(泣)

まさに、たたみかけるという表現が
ピッタリきそうな勢いの
ニンテンドーDSカンファレンス!2006春
内容を、任天堂さんのサイトで見てみて
いろいろ楽しみになってきたので
元気が取り戻せてきてたりー(笑)


しかし
去年の東京ゲームショーのとき
負けず劣らず、具体的でわかりやすい上
やたらと盛りだくさんな発表なんですけどー

そんな発表の中で
メトロイドプライムハンターズ
まったく触れてくれてないっぽいのが
不満というか不安ですー(汗)

日本では、当分出ないのかなー(泣)


でー、今回の目玉は
やっぱり、ブラウザワンセグだと
思われるんですがー

私の場合、ブラウズは
解像度の点からいっても
場所を選ばないことからいっても
W11Hjigブラウザでやったほうが
良さげに感じるので、どっちかというと
ワンセグのほうに期待ですー♪


てゆーか、DS用のブラウザって
メモリを拡張するために
GBAスロットも使っちゃうんですねー…

DSカード型のブラウザと同時に使う
GBAカートリッジ型エアエッジの登場とか
ちょっと期待してたのにー(苦笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/02/14

実写イニシャルDのDVD、ゲットー♪

お店に展示されている
テレビで流されていた
宣伝映像のバトルシーンを見て
「これは見に行きたいー!」
…と、思っていつつ
上映期間が修羅場だったため
行きそびれていた
頭文字D THE MOVIEなんですがー(苦笑)

ようやく、待ちに待ったDVDが出たので
わくわくしながらSPECIAL EDITIONを
買ってまいりましたー♪

まったく、評判とかの
情報収集してないんですが
面白いといいなー(笑)


宣伝映像を見たときに、何が
そんなに気に入ったのかというと
どう見ても実写にしか見えない車が
どう見てもゲームのような挙動で
峠を駆け抜けていくという
ファンタジーなんですけどー(苦笑)

プレイステーション3が出たら
こんな映像で、こんな挙動のゲームも
遊べるようになってくるのかなー
…とか、妄想してしまいますー♪


まぁ

「いろんな方向から撮影した
写真を取り込んだら、モデルも
テクスチャも、勝手に出来上がってくる」

…くらいの、革命的環境が出てこないと
いつまでかかっても、そんなゲーム
完成しそうな気がしないわけですがー(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/13

オーブンレンジ、初購入ー(笑)

先日
激しく閃光を発するようになったため
引退していただくことになった
電子レンジの、あとを引き継ぐ
新たなる電子レンジを求めて
お店へ行ったのですがー

なんかもう、ほとんどが
オーブンの機能を併せ持った
オーブンレンジになっていたことを
今さら知って衝撃を受けましたー(汗)


…てゆーか、オーブンレンジが
電子レンジを兼ねていると気付かず
「電子レンジのコーナーが無いー(泣)」
…と、しばらく探し回ってしまったのは
もはや、ネタでしかない感じー(死)

でー

オーブン機能が付いたところで
大した値段ではなかったため
いろいろ機能を見比べた末にー…


シャープさんの
ピンクのオーブンレンジ
RE-SD10-Pに決めたのでしたー♪

やっぱり、使うかわからない機能より
使いたくなる色なのですよー(笑)


日曜日に届いたので、さっそく
コーヒーを温めたり、冷凍食品を
調理したりしてみたんですけどー

電子レンジ的に使ってる分には
特に変わった気がしないので
土日とかには、オーブンな使い方にも
挑戦してみたいところー♪


…しかし、いつか
ラップして、オーブンとかー
ホイルして、レンジとかー
…うっかり、しでかしそうで怖いなー(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/12

バトルタイクーンのお話、その27ー♪

その26からの続きですー♪


それでは、ひたすらに速く激しく
常に距離を変えながらの攻撃で
相手も使い手も休ませない超速キャラ
ハーマン・ド・エランの必殺技についてー(笑)


「ミラージュ・スプラッシュ」

前作フラッシュハイダースでは
コマンド技だったこの技なんですがー

前作のときに、アンケートハガキなどで
「コマンド技とタメ技が混在するキャラは
どちらかしか得意じゃない人が困る」
…と、いう指摘をいただいてたのと
私としても
「キッパリ分かれてないと美しくないなー」
…と、思えたのもありましてー(汗)

もともとタメ技を持っていた、ハーマンと
スピノザをタメキャラとし、それぞれの
コマンドを、タメ系に統一する流れで
タメ技ということになってますー♪


とはいえ、3すくみを成立させるためには
瞬時に出せる必殺技が不可欠なため
実は、このミラージュスプラッシュも含む
いくつかの必殺技のタメ時間については
2フレームという、実質存在してないも同然の
レベルに設定されてたりするので
気付いてた方は、コマンド入力技感覚で
使われてたのではないでしょうかー(苦笑)


あと、この技
ハーマンの素早さを表現するため
時間設定的な部分では
出かかりにも、終わりにも
スキをあまり作ってないんですが
しゃがまれると当たらないという
致命的な弱点が作ってあるのでー(汗)

これに気付いて、無用心な乱発を
避けるようになるかどうか、使い手の
スタイルを分岐させる位置付けの
技のつもりだったりもしたりー(笑)


「ブレイク・ステップ」

前作で技を設定された方が
意識されてたのか、不明なのですが
バングとハーマンは技がかなり
対になっている印象がありましてー

乱舞技の、ランブルフィッシュに対する
ミラージュスプラッシュとかー

対空技の、バングダイナミックに対する
デッドオアアライブとかー

そして、突進技の
ボルカニックナックルに対する
ブレイクステップとかー

なんとなく、この2キャラに
このシリーズにおける、リュウと
ケンみたいなものを感じた私は
バトルタイクーンで、意識的に
同じようなベースから、それぞれの技を
パワーのバング用、スピードのハーマン用
…みたいな調整にしてたりしますー♪


でー、ブレイクステップなんですがー

この技は、ゲージシステムを
なにがなんでも活かしてほしかったので
スピードゲージを点滅させて使うことで
初めて、奇襲効果が最大限に
発揮されるよう調整してますー(苦笑)

ミラージュスプラッシュも、横方向の
移動技なんですが、こっちの方が
移動距離も長く、当たり勝ちやすいので
遠距離から単発で当てにいくときは
こっちがお得な感じかとー♪


まぁ、そうは言いつつ
出終わってからのスキが大きくて
バックステップですかされたり
ガードされたりすると
その後が厳しいのでー(汗)

速度と距離を活かして、確実に
当てなければいけないあたり
自分が相手を読むこと以上に
相手に自分を読ませないことを
本当は、もっとも要求される
技なのかもしれませんー…


それでは、次回も
ハーマンの技の続きということでー(笑)


つづくー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/11

ひぐらしのなく頃に、読み始めー

今というか、今回の開発ラインに
関わり始めてから、いろいろな問題で
悩み続けの日々ですー…

まぁ、当然のことながら、ここには
何ひとつ書けないわけですがー(汗)

そんな中、人に薦められて
遅ればせながら、ひぐらしのなく頃に
読み始めてみたりー(笑)


とりあえず、鬼隠し編は読み終えて
現在、綿流し編の途中なんですが
さすがに話題になっているだけあって
面白いですー♪


こういう、日常が枠組みを大きく壊さずに
中で壊れていくお話のパワーって
描く日常を、どれだけ読者の中で
ノンフィクションに出来るかに
かかってるんじゃないかと
私は思ってるんですがー

たとえ、選択肢が無かろうと
あえて、ゲームのものとして
手に馴染んでいる操作で
読み進めさせることによって
本という形態で提供した場合より
そのあたりを、より強く
効果的に達成させられてる部分は
ありそうですねー…

てゆーか、紙をめくってみても
あんまり感じない「参加してる感」を
ボタンを押す行為だけで、なんとなく
感じた気になっちゃうのは、やっぱり私が
ゲーム人間だからなのかー(苦笑)


とりあえず、まだまだ先は長いので
続き、読んでいってみますー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/10

やっぱり、はみ出しますかー(汗)

突然、家の電子レンジが
断続的に閃光を発するようになり
怖くなったので、石油ファンヒーターに続く
この冬、2度目の臨時出費が確定した
今日この頃ー(泣)

いよいよ、発売まで1ヶ月を切った
ニンテンドーDS Liteの情報が
いろいろ出てきましたー♪


でー

「あの奥行きだと、タッチペンを
横向きに収納するしかなく
だとしたら
ゲームボーイアドバンス用の
カートリッジは、奥まで入らず
はみ出してしまうはずー」
…と、いう予測も
当たっていたことがわかりましたー


…いやー

これ、普通のGBAカセットの
飛び出しサイズとしてなら
PLAY-YAN micro程度じゃんー」
…とか言って、許容できそうですけどー(笑)

しかし、そのプレイヤンをセットした場合
さすがに飛び出し、キツい気がー(汗)

Liteに対しては、現在
音楽聴き用として持ち歩いている
ゲームボーイミクロとの入れ替えが
できそうかなー?
…とも、期待してたところあったので
そこは、ちょっと残念ー(泣)


てゆーか、今の時点で
うっかり買っちゃう可能性を
ゼロとは言い切れませんがー(汗)

私としましては
3月買う予定のゲームの多さに加え
発売時に用意される3色の中に
ピンクが入ってなかったので
一応、発売日即買いみたいなことは
無しの方向という感じでー(苦笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006/02/09

定時の感覚を思い出さねばー(汗)

なんか、特に深く考えずに
「質問したいこととか無いかなー?」
…と、プログラマさんの様子を
見に行ったら、部署のリーダーに
「こんな時間に来るなー!」
…と、怒られましてー(汗)

去年の休み無しの日々で失くした
定時という感覚が、いまだに
戻ってないことに気付かされたりー…


別に、見に行ったときに
すでに帰ってたりー
帰り支度始められたりー
「明日じゃないとできませんよー」
…と、言われたりしても
私的には、ただ
「了解ですー♪」
…と、言うだけなんですけどー(苦笑)

まぁ
新人さんとかからしたら、そう軽く
考えるわけにもいかないでしょうしー(汗)

そこで、リーダーが部下を守らないと
まずいのも納得できるし、反省ですー…


てゆーか、問題なのは
プレッシャーかける気とかゼロで
本当に単純に、今何時かとか考えず
仕事してた私ですよー(死)

ゲームを遊ぶ人が、ゲームが
1番大事な人ばかりじゃなくなったように
もはや、ゲームのために
いろいろと犠牲にできる人だけで
ゲーム作っていけるわけじゃないんだし
本当、その辺は常に意識して
キッチリ考えていかなくてはー(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/08

まちがいミュージアム、買おうかなー

明日は、特に買う予定のゲームは
無い感じだったんですが
「何も無い週が続くと寂しいー」
…みたいな、病的な理由もありー(苦笑)

手軽そうで、好きな感じの絵もあるし
そんな理由でも手が出そうな値段なので
右脳の達人
爽快!まちがいミュージアム

買ってみようかと考え中ー(笑)

こういう間違い探しもそうですし
脳を鍛える大人のDSトレーニング
北米版に収録されるという数独
そうなんですが、パズルの雑誌に載ってて
鉛筆片手にやるようなものって
ニンテンドーDSにハマってますよねー♪


でー、思ったんですけどー

大きく基本システムを変えないで
データを変えることで作っていければ
2800円って価格帯がアリなんだし
雑誌っぽく出していくことも
できたりするんじゃないかなー?

なんとなく、ナゾラーランドとか
連想してしまいますがー(苦笑)


てゆーか、雑誌といえば
N.O.Mみたいなコンテンツを
ニンテンドーWi-Fiステーションから
ニンテンドーDSにダウンロードして読める
…なんてのも、いいと思うんですけど
どうなのかなー?

たとえば、ダウンロード用の体験版を
用意できなかったようなゲームとか
その中で紹介するとして
DSの2画面上に実際の画面イメージを
静止画ででも表示して見せられたら
雑誌上に並べられた写真より、もっと
イメージが伝わるかもしれないしー…

お店行ったときに、ダウンロードして
帰りとかに、ちょろっと読んで消しちゃう
…みたいな感じで暇を潰せたら
私的には未来っぽく感じて、ムダに
わくわくしてきそうですー(笑)


…なんか、脱線しましたがー(汗)

まちがいミュージアム、買っちゃうかは
明日、朝になってからの流れでー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/07

ゲーム批評、初購入ー(苦笑)

デッドオアアライブ4特集目当てで
会社帰り、ゲーム批評を立ち読みしに
本屋さんへ行ったんですがー

TeamNINJAリーダーである
板垣伴信さんのインタビューを
なかなか気に入ってしまい
「これは、手元に置いておきたいなー」
…と、思えたので買ってきましたー♪

…てゆーか、なんと
創刊の頃から読んではいたくせに
初の自腹購入だったりー(苦笑)


インタビューの中で、板垣さんは
デッドオアアライブを作り始めるときに
遊んでみた、他の格闘ゲームに対して
「早く正確に入力したもの勝ちの
タイピングゲームみたいだと思った」
…と、言われていたわけなんですがー

それを読んで、私も
バトルタイクーンを作り始めた頃
そんな風に思っていたことを思い出して
3すくみに至った時期だけでなく
動機も似てたことを、勝手にですが
嬉しく思ってしまいましたー(笑)


実は、昔から
私のゲーム作りのモチベーションって
「自分が遊びたいのに、他の誰も
作ってくれてないものを作る」
…と、いう部分で
最も大きく保たれてたりしましてー

バトルタイクーンが、ああなったのは
そもそも、発売された1995年までに
「暗記力や、手先の器用さじゃなく
読むことを競い合いたい」
…と、いう欲求に応えてくれると
私が思うことができた格闘ゲームが
無かったことが、原因だったわけですー

なのでー

もしも、あの時
すでに、デッドオアアライブが
家庭用機に存在してたら
そういう欲求は、そっちで満足して
バトルタイクーンは、ごく普通に
フラッシュハイダースのファンに
向けたものにできてたのかもー…

まぁ、どっちが良かったのかは
人それぞれだと思いますがー(苦笑)


そして、今はというと
DOA4で楽しく遊べちゃってるのでー(笑)

…やっぱり、特には格闘ゲームを
作りたいと思ってないのですー(苦笑)


あ、関係無いですけどー

今回のインタビューでの板垣さんって
いつものファミ通XBOX360の記事で
感じるような、トゲトゲしい印象が
無いというか、象デンジャーを
子供に喜ぶかと思って見せたら
「かわいそう」
…と、怒られたことを反省されてたりと
いい方っぽくて好印象なんですが
このインタビューの方が、正しく人柄を
伝えてると思ってて、いいのかなー…?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/06

マリオ家具第2弾、コンプー♪

なんか
寒いと思ったら、雪がちらついてきていて
スカパー!のアンテナに
積もらないといいなー…」
…と祈る今日この頃ー(汗)

出社と同時に、会社の人に
「スーパーマリオのかべ
余ってませんかー(切実)」
…と、聞いたところ
余ってるということで譲ってもらえたので
無事、マリオ家具の第2弾
コンプリートすることができましたー(祝)


…とはいえ
集めたかったのは、2セットなので
まだまだ挑戦が続くのですがー(苦笑)


てゆーか
「今日こそは、赤コーナーか
テーブルきょうたい、ゲットだぜー!」
…とか言いつつ、つねきちのお店に
行くの楽しみにしてたのに
雪祭りってどういうことですかー(泣)

1週間、これが続いて
結局、曜日指定する意味無かったなら
ホンマさんも、いちいち聞きになんて
こなければいいのにー(汗)


…あ、そうそう
おいでよ どうぶつの森といえばー

現在、身の回りで遊んでいる人たちの
最近の話題は、なんといっても
週末のカブ価なのですがー(笑)

実は私
いまだに1回も、この話題に
入っていけたことがなかったりしますー…


ううー(泣)

せめて
タヌキデパートが閉まる時間くらいまで
売ってくれてさえいれば、私だってー(死)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/05

バトルタイクーンのお話、その26ー♪

その25からの続きですー♪


しばらく停滞していましたが
キャラ紹介再開ということで
キャラ管理ナンバー3番の
オットー・ハルフォードに続いて
いよいよ、キャラ管理ナンバー4番
ハーマン・ド・エランのお話ー(笑)


このキャラは

「他の方がドット打ちしたキャラに対して
チキンヘッドさんからのダメ出しがあって
ドットの打ち直しが、まだ当時
グラフィックだった私に回ってきたため
私がドットを打った唯一のキャラになった」

…なんてことが、前作である
フラッシュハイダースのときにあったりして
特に思い入れが強かったりしますー♪


…ええ、頑張ってフラハイでは
揺らすアニメ作ってましたよー(苦笑)

でも、揺ればっかり語られることが
多いですが、ハーマンの魅力は
ひたすらスピノザ様LOVEなとこに
あると思うのですよー!(力説)


…まぁ、バトルタイクーンのみでは
その辺、あんまり描かれてないので
どうにも伝わらないとこなんですけどー(泣)


そんな、お気に入りキャラの
ハーマンなんですがー

どうにも、この超高速タメキャラというのが
合わないのか、うまく使いこなせなくて
持ちキャラにはせずじまいだったりー(汗)

そんなことから、バトタイでは開発中盤まで
ハーマンのバランス調整に手が回らず
最弱キャラになっちゃってたんですが
プログラマのFUJIYAMAさんが
ハーマン使いになって、いろいろと
使い勝手のアドバイスをしてくれたので
普通に使う分には、強過ぎず弱過ぎずで
いい感じになっていると思いますー♪

…発売後に身近で、普通を超越した
使い方を見せられて、ちょっと自信が
揺らいだりもしましたがー(汗)


ハーマンの声、水谷優子さんは
チキンヘッドさんのご指名というか
キャラが作られた時点から
決まってたのかもしれませんー

フラハイに獣人化の要素があったのは
「KO世紀ビースト三獣士」の影響が
大きいのですが、そう考えてみれば
ハーマンは、Vダァーンみたいな性格の
Vジョーンって感じですしー(笑)


では、次回からはハーマンの
必殺技について書いていきますー


つづくー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/04

エム、とりあえずクリアー(祝)

今日、隠しダンジョンでレベルを上げて
明日、一気にクリアすると考えていた
エム・エンチャントアームなんですがー

なんか、隠しダンジョンに入ってみたら
いいかげん、レベルが上がり過ぎなのか
第1層とはいえ、楽勝ムードだったので
予定変更して、ラスボスに直行ー(笑)

でー

作戦ミスで何回か負けはしたものの
なんとか無事に、エンディングを
迎えることができましたー(祝)


終わっての感想は
「とにかく面白かったー♪」
…と、いう感じですー(笑)

てゆーか、こんなにいい気分で
RPGのエンディングを迎えたのなんて
いったい、いつ以来かなー(遠い目)


私が、このゲームを気に入って
結果、クリアまで遊び続けられた理由は
いろいろあるんですけどー

変に冷めてたりとか、ひねくれてなくて
好感持てたキャラやストーリーとかー

ちゃんと考えて戦えば、あまり頻繁に
回復しなくていいなどの、お得感があり
それでいて、面倒なら普段は考えなくても
なんとでもなる、心の広いバランスとかー

そうかと思えば、思わぬ発見を要求する
中ボス戦があったりするとことかー

…それと、やっぱり遊んでいて
笑って楽しい気分になれるところが
いっぱいあったことが大きかったかもー(笑)


とりあえず、分岐前のところで
セーブデータを取ってあるので、そのうち
このデータから、レベルを上げつつ
隠しダンジョンを攻めたいと思うんですけど
さすがに、しばらくは他のゲームかなー(汗)

このところ、家にいる間は
エムばっかりだったしー(苦笑)


まぁ、そんなこんなで
エムをクリアした勢いに乗って
デッドオアアライブ4の万骨坊も出せたし
次に進めるゲームは、やっぱり
プロジェクトゴッサムレーシング3でしょー♪
…とか、言いながらもー

デモ版は、かなり1本道だったけど
さらに先まで進めていけば、広いマップを
自由に歩けたりとかしてくるらしいので
やっぱり、カメオも改めて気になってきて
買っちゃおうかと迷ってたりー(汗)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/02/03

第2次村長家具大戦勃発ー(苦笑)

仕様作成がひと段落したところで
他のパートの進行待ちっぽくなったので
この隙にと、3Dツールの
お勉強を始めてみた今日この頃ー(笑)

ふと
ニンテンドーWi-Fiステーションでの
おいでよ どうぶつの森
村長さんからのプレゼント第2弾
始まってたことに気付いたので
さっそく、会社を出るときに
メッセージボトル10本を装填して
挑戦してまいりましたー♪


結果ー


「スーパーマリオのかべ」のみ
出ませんでしたー(死)

ううー…

床と壁を揃えるのが、今回の
最大の狙いだったのにー(泣)


…まぁ、まだ最終日の19日まで
時間はたっぷりあるので
めげずに、また挑戦あるのみですー(汗)


さてさてー

この土日は、いよいよ
エム・エンチャントアーム
クリアを目指していきますよー♪


とりあえず、土曜日に
隠しダンジョンでレベルを上げて
日曜日に一気にクリアー!
…の予定なんですが
うまくいくのかどうなのかー(汗)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/02

ブリーチDS攻略本、ゲットー♪

カメオを見送りつつも、はたして
ツーリストトロフィーで列ができるのか
興味があったのもあり、朝からお店に行くと
BLEACH DS蒼天に駆ける運命
攻略本が出ていたのを発見したので
ゲットしてきましたー♪


しかし
このサイズ、この厚みで
1000円というのは、言葉を選んで言うと
お得感に欠ける気がしますー(汗)

まぁ、いまいち理解が浅かった
システムについて、いろいろ読めたので
買って良かったとは思ってますがー(ヤケ)


でー

攻略本との連動で、霊符が入手できる
…とのことだったので
パスワードでも書いてあるのかなー?
…と、カバーをはずしてみたところー

なんと、そこにあったのは
ジャンプスーパースターズの時に
ちょっと感動してしまった
タッチペンで切り抜きをなぞって
図形を入力するというアレ」
…でしたー(汗)


てゆーか、今回
切り抜いて使う厚紙が用意されず
「カバー取った中に印刷してあるから
コピー取って使ってねー♪」
…みたいな感じになってるんですけど
これって、単なる予算不足なのか
それとも、JSSの時に厚紙のみ
持っていかれる事件でも多発したのか
どっちなんでしょうー…?

ううー、どっちにしても面倒ですー(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/02/01

明日は、買うゲーム無しー(苦笑)

さて今週も、また
木曜日がやってくるわけなんですが
今週は、特にゲットするゲームが
無い状況ですー(苦笑)


カメオは、デモを遊ぶ機会がなかったら
買ってたかもしれなかったんですが
マーケットプレースにあったデモを
遊んでみたところ、好みとズレてたので
見送ることに決定ー(汗)

これによって、今月は購入予定の
XBOX360ソフトが無しということにー


てゆーか、今月は他の機種も含めて
これといったゲット予定が
たしか、無かったと思うのでー

バーンアウトリベンジとかー

バトルフィールド2モダンコンバットとかー

ユグドラユニオンとかー

ファンタシースターユニバースとかー

取捨選択に悩みそうな来月のために
予算を繰り越しておきたい感じかもー(苦笑)


そういえば
ナインティナインナイツの発売日が
ついに4月20日に決まったそうでー(祝)

この調子で、春発売予定になっている
旋光の輪舞Rev.Xとかー
バレットウィッチとかー
そのあたりも、どんどん日付が
決まってきてくれたら嬉しいですー♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »