« ひぐらしのなく頃に、読み始めー | トップページ | オーブンレンジ、初購入ー(笑) »

2006/02/12

バトルタイクーンのお話、その27ー♪

その26からの続きですー♪


それでは、ひたすらに速く激しく
常に距離を変えながらの攻撃で
相手も使い手も休ませない超速キャラ
ハーマン・ド・エランの必殺技についてー(笑)


「ミラージュ・スプラッシュ」

前作フラッシュハイダースでは
コマンド技だったこの技なんですがー

前作のときに、アンケートハガキなどで
「コマンド技とタメ技が混在するキャラは
どちらかしか得意じゃない人が困る」
…と、いう指摘をいただいてたのと
私としても
「キッパリ分かれてないと美しくないなー」
…と、思えたのもありましてー(汗)

もともとタメ技を持っていた、ハーマンと
スピノザをタメキャラとし、それぞれの
コマンドを、タメ系に統一する流れで
タメ技ということになってますー♪


とはいえ、3すくみを成立させるためには
瞬時に出せる必殺技が不可欠なため
実は、このミラージュスプラッシュも含む
いくつかの必殺技のタメ時間については
2フレームという、実質存在してないも同然の
レベルに設定されてたりするので
気付いてた方は、コマンド入力技感覚で
使われてたのではないでしょうかー(苦笑)


あと、この技
ハーマンの素早さを表現するため
時間設定的な部分では
出かかりにも、終わりにも
スキをあまり作ってないんですが
しゃがまれると当たらないという
致命的な弱点が作ってあるのでー(汗)

これに気付いて、無用心な乱発を
避けるようになるかどうか、使い手の
スタイルを分岐させる位置付けの
技のつもりだったりもしたりー(笑)


「ブレイク・ステップ」

前作で技を設定された方が
意識されてたのか、不明なのですが
バングとハーマンは技がかなり
対になっている印象がありましてー

乱舞技の、ランブルフィッシュに対する
ミラージュスプラッシュとかー

対空技の、バングダイナミックに対する
デッドオアアライブとかー

そして、突進技の
ボルカニックナックルに対する
ブレイクステップとかー

なんとなく、この2キャラに
このシリーズにおける、リュウと
ケンみたいなものを感じた私は
バトルタイクーンで、意識的に
同じようなベースから、それぞれの技を
パワーのバング用、スピードのハーマン用
…みたいな調整にしてたりしますー♪


でー、ブレイクステップなんですがー

この技は、ゲージシステムを
なにがなんでも活かしてほしかったので
スピードゲージを点滅させて使うことで
初めて、奇襲効果が最大限に
発揮されるよう調整してますー(苦笑)

ミラージュスプラッシュも、横方向の
移動技なんですが、こっちの方が
移動距離も長く、当たり勝ちやすいので
遠距離から単発で当てにいくときは
こっちがお得な感じかとー♪


まぁ、そうは言いつつ
出終わってからのスキが大きくて
バックステップですかされたり
ガードされたりすると
その後が厳しいのでー(汗)

速度と距離を活かして、確実に
当てなければいけないあたり
自分が相手を読むこと以上に
相手に自分を読ませないことを
本当は、もっとも要求される
技なのかもしれませんー…


それでは、次回も
ハーマンの技の続きということでー(笑)


つづくー♪

|

« ひぐらしのなく頃に、読み始めー | トップページ | オーブンレンジ、初購入ー(笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37047/8631884

この記事へのトラックバック一覧です: バトルタイクーンのお話、その27ー♪:

« ひぐらしのなく頃に、読み始めー | トップページ | オーブンレンジ、初購入ー(笑) »