« ゲームショー、行きたかったなー(泣) | トップページ | なんか、毎回初挑戦みたいなー(苦笑) »

2005/09/19

バトルタイクーンのお話、その10ー♪

その9からの続きですー♪


では
ひたすら前へ出る、バング・バイポットの
必殺技についてのお話をー(笑)


「ボルカニック・ナックル」

技名を叫ぶということもあって
バングの代名詞と私が思っている
この技の思い出というとー

前作「フラッシュハイダース」のときに
他の人が作ったエフェクトを渡されて
地味だから、もっと派手にしてくれ
…などという指令を受けたのですが
すでにバンク内に、アニメパターンを
何枚も持つ余裕が無かったので
使えるギリギリのサイズの1枚絵として
地面から拳まで一直線に伸びるという
実際の技の動きを無視したエフェクトを
でっち上げたことでしょうかー(苦笑)


「バトルタイクーン」での技としては

「弱は前方からの相手の攻撃を
重なるかどうかのタイミングで
迎撃する居合い切りのような技」

「強はスピードゲージの点滅などと併用して
距離を一気に詰めて意表をつく技」

…みたいなつもりで作ってますー(笑)


あと、技発生直後は
ほぼ身長分をカバーする攻撃判定が
前方にバリアのように発生するので
飛び道具を撃ってきた相手に対して
飛び道具を打ち消しつつ
距離を詰めるのにも効果的かと思いますー♪


「バング・ダイナミック」

私がフラハイでバングを使っていて
開発した連続技に
弱バングダイナミック→弱ボルカニックナックル
…と、いうものがありましてー

実はこれ、弱ダイナミックの硬直解除時間を
見極めて、目押しで弱ボルカニックを
発動させないとつながらないものなんですが
そこは、使い手のこだわりということで
調整を重ねてバトタイでも同じ感覚で
つながるようにしてあったりしますー(笑)


技の用途としては

「弱は前方斜め上からの相手の攻撃を
重なるかどうかのタイミングで
迎撃する居合い切りのような技」

「強はスピードゲージを点滅させてから乱発し
相手を混乱させる技」

…みたいな感じかなー(苦笑)


てゆーか

弱に関しては、相手が地上にいるほうが
確実に3ヒットさせやすいし
出掛かりに完全な無敵があったりするので
ボルカニックナックルを使わないと
当たらないような距離じゃないかぎりは
こっちを迎撃の基本にするのが良いかもー


強は、なんというかー(汗)

フラハイ時代からある技は、もともと
私が考えたものではないので
意図が良くわからない技も多いんですけど
特に、この技の強の有効な使い道は
「上昇中の一撃で、とどめをさすと
いかにも屈辱を与えた感じで、気分がいい」
…くらいしか、思いつけなかったりー(苦笑)


残りの技は、また次回ということでー


つづくー♪

|

« ゲームショー、行きたかったなー(泣) | トップページ | なんか、毎回初挑戦みたいなー(苦笑) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37047/6009345

この記事へのトラックバック一覧です: バトルタイクーンのお話、その10ー♪:

« ゲームショー、行きたかったなー(泣) | トップページ | なんか、毎回初挑戦みたいなー(苦笑) »