« PS2の無線コン、ゲットー♪ | トップページ | ハッスルキングー…(泣) »

2005/07/10

バトルタイクーンについて語りたいー♪

と、いっても
いきなり語り始めるわけではなくてー(苦笑)


今年で発売から10周年となった
スーパーファミコン用対戦アクションゲーム
「バトルタイクーン」なのですがー

最近、作った当時のことを思い出しつつ
1つ1つの要素の存在理由とか、改めて
考えさせられることが多くて、せっかくなので
自分自身のゲームデザインの思想の
再確認のために書き留めておこうかなー
…なんて思ったわけですー♪


あ、そうそうー

このゲームの開発のメインは、私と
グラフィックの人と、プログラムの人の
計3人だったわけですがー(少な)

ここで書くことは、あくまでも
私個人が思っていたこと
…と、思って読んでくださいませー(笑)

ええ
キワメテカタヨッテ、ますのでー(苦笑)


とりあえず、サイドバーから
ここへのリンクを張っておいて
今後、何か書いていったときは
このページにリンクしていきますー

カテゴリ分けより、このほうが
ちょっとした同人誌の1冊でも
作っているような気分出るしー(笑)


ではでは、目次ー♪

基本システムのお話
前書きというかー
だいたいの方向性を決めてみるー
実は3すくみなんですよー
読み合いの2重構造みたいなー
待つだけ無駄にするためにー
何であんなにゲージがあるのかというとー
あんなときもこんなときも超必ー
ゲージはこっそりためましょうー
実は前進と後退で速度違うんですー
存在感薄いですけど投げのお話ー
格ゲー好きに不評だったとことかー
バング・バイポットのお話
熱血バカ、いいですよねー
ボルカニック・ナックルと、バング・ダイナミックー
ランブル・フィッシュとウェアなんちゃらー
ボルカニック・レイヴー
バングの各技ダメージとかなんとかー
ティリア・ローゼットのお話
炎のしばき系ボンレスヒロインについてー
ボム・ブリットとバーニング・エッグー
ランディ・ロッドとバーニング・ロッドー
イフレイス・コールとランディなんちゃらー
ティリアの各技ダメージとかなんとかー
オットー・ハルフォードのお話
なんか薬莢の印象ばかり強いんですがー
回転スピンとガトリング・クラッシュー
ヘッド・オーバー・ヒールとヒート・ショットー
ピストンパンチコンビネーションー
オットーの各技ダメージとかなんとかー
ハーマン・ド・エランのお話
スピノザさまああんなとこがいいのですー
ミラージュ・スプラッシュとブレイク・ステップー
デッド・オア・アライブとウエアなんちゃらー
スプラッシュ・レイヴー
ハーマンの各技ダメージとかなんとかー
スピノザ・サンダーヘッドのお話
マニュアルにまでスッピーの名がー
サンダー・アローとサンダー・ボルトー
スパーク・ボールとボルビック・コールー
プラズマ・エルボーとライトニングなんちゃらー
スピノザの各技ダメージとかなんとかー
カルナーサ・ル・ボンのお話
はい、おねーさま!とハモるのですー
スパイラル・ビートとスパイラル・ダイブー
スタン・ヘッドとミサイル・キックー
スイング・ラッシュとファイナル・スパイラルー
カルナーサの各技ダメージとかなんとかー
シーナ・バンパイドのお話
取説は間違いでバンパイドですよー
ティア・ストリームとティア・トルネードー
ストリーム・ニーとウインディ・コールー
ティア・ブルー・スクリュー
シーナの各技ダメージとかなんとかー
ガストン・スレイドのお話
重くてレトロなオヤジなのですー
大回転ラリアートと大上昇タックルー
大下降プロペラと大発砲リボルバー
大前転スタンプと超圧縮プレスー
ガストンの各技ダメージとかなんとかー
パチェット・ベインのお話
さっぱりとして色っぽい熊ー
ムーン・クラップとムーン・ライジングー
ムーン・ダンシングとウェアなんちゃらー
ムーンサルト・スクランブルー
パチェットの各技ダメージとかなんとかー
ジェイルランスのお話
むしろ妻が見たくなる親父ー
ジェイルランスの各技ダメージとかなんとかー
終わりの言葉
とりあえずではありますがー


一応、完結としましたー

思うところあれば、気軽に
追記するかもしれませんが
まぁ、区切りということでー(苦笑)

|

« PS2の無線コン、ゲットー♪ | トップページ | ハッスルキングー…(泣) »

コメント

バトルタイクーン、やったことは無いのですけれども、なにか少し変わったソフトのようなのでいつか機会があったらやってみたいです。スーファミのソフト好きですし。

投稿: こたらば | 2005/07/11 00:59

基本的には自画自賛なんだと、思っておいて
あんまり過剰に
期待しないでくださいねー(苦笑)

実際、狙いは今でも
悪くなかったと思うんですけど
狙い通りにいったかは微妙なところも
多々あるので、当時考えていた狙いについて
書き残しておきたいというのもありますしー

投稿: さいばぱん子 | 2005/07/12 02:53

 バトルタイクーン!すごく懐かしく、思い出深いゲームです。レベル30台になるまでやりこみました(笑)。
 フラッシュハイダース、ソードマスターと、あの当時は私もその周の知り合いもライトスタッフのゲームばかりやっていました。
 バトルタイクーンも含め、ライトスタッフのゲームは、気の置けない仲間との、楽しい思い出とともに今も鮮明に記憶しています。久しぶりに引っ張り出してプレイしてみようかなぁ。持ちキャラのスピノザで(笑)。

投稿: kchika | 2006/07/18 20:51

いらっしゃいませー♪
ここはフラハイファンと比べると
肩身が狭げなバトタイファンの
オアシスとして作ったんですがー(苦笑)
本当は、どっちも好きっていう方が
いらっしゃると1番嬉しいのですよー♪

kchiyaさんのように
今、引っ張り出してみる方がいたら
ちょっと違った角度から新鮮な気持ちで
接してもらえればと思って
書いている文ではあるのですが
当時の記憶に頼ってる部分が多く
「実際に検証してみたら、なんか違うー」
…なんて部分も多数あると思いますので
気になった点などありましたら
お気軽にご指摘くださいー(笑)

投稿: さいばぱん子 | 2006/07/19 01:04

早速ご返事くださって、ありがとうございました!はい、私は両方とも大好きです。
 当時、フラッシュの方はスピード感重視、タイクーンの方は技の駆け引き重視、といった印象がありました(キャラクターの大きさの違いからくるものもあるとは思いますが)。このページを拝見して、タイクーンの戦闘システムや各キャラのバランスにこれだけきめこまかに工夫がこらされていたことを知り、改めて驚いています。これらを知っていたら、当時の友人との対戦成績も大分変わってたのになぁ、と(笑)。
 メモして、再プレイの時の参考にさせていただきます!
 そういえば、ティリアの挑発の音は、私も凄いと思っていたのですが、開発された方もそう思っておられたのですね(笑)。

投稿: kchika | 2006/07/20 22:51

実は、フラハイとバトタイの
キャラサイズって、ドット数で言うと
変わらないんですよー(汗)

フラハイに比べてバトタイは画面の上下を
黒く切ってしまってる範囲が広いので
背景が狭くなって、その錯覚で
大きく見えるといいますかー(苦笑)

再プレイ、楽しんでいただければ
幸いですー♪

投稿: さいばぱん子 | 2006/07/23 01:04

初めまして。
バトタイ、とても楽しかったですよー。
当時は大学生で、サークルの仲間を集めて対戦大会やってました。
ちなみにフラハイも好きです。こっちもやっぱり対戦大会してました(笑)
まだどちらも手元にあるので、ハードさえ引っぱり出してくればすぐに遊べる状態なのですが、まぁ最近はなかなか・・・
個人的にはフラハイが好きです(失礼)。何となく動きに重厚感があるというか、バトタイは結構軽い感じです。ジャンプした感じとか。カルナーサ使っているせいなのかな。

とにかくどちらも対戦ツールとしては優秀だったと思います。他にもKOFとかストシリーズとか色々ありましたけど、ウチではメイン張ってましたから。

投稿: カルナーサ使い | 2006/07/27 00:03

はじめましてー、フラハイ&バトタイ
楽しんでいただけてたそうで
嬉しい限りですー♪

動きに関してですが確かにバトタイは
動きや手触りへのこだわりよりも
技同士の相性や特性を確立させることが
優先されてるとこ、ありますー

あと、重さの印象で言うと
意外と音の差による部分も
大きかったりしますー(汗)

投稿: さいばぱん子 | 2006/07/29 23:39

どうもです。

確かに音の差は大きいですね。
フラハイはビシバシとなってますけど、バトタイは何となくペシペシとなっている感じはします。

後は個人的な印象かも知れないんですけど、フラハイはスト2に近い感じで、技は一つ一つ当てていく感じで、バトタイはヴァンパイアっぽく手数で勝負的な感じだと思ってたりします。
そういうのもあってフラハイが好きなのかも知れません。

あ、そういえばこの前SFC引っぱり出してアドバンスモードで遊んでたんですけど、戦闘後にアイテムが貰えることがあったと思います。当時は条件を探して色々試した覚えがあるんですが、どんな感じなんでしょう(笑)

投稿: カルナーサ使い | 2006/07/30 13:05

フラハイがスト2っぽいっていうのは
私はあまり感じてないんですけど、実は
鋭いとこ突いてるかもしれませんよー(笑)

フラハイの時には、確かに会社に
スト2がやたらと上手い方がいて
調整に積極的に参加されてましたしー

アイテムの件なのですが
すみません、ランダムですー(汗)

単に
「ある人には出て、ある人には出ないもの」
…が、あると会話が弾むかなと思って
突貫工事で入れてもらったものなのですー

投稿: さいばぱん子 | 2006/08/03 01:16

どうもです。

なるほど、感覚的(と言うか判定?)な部分は近いところがあるかも知れませんね。

アイテムはランダムですか(汗)
一晩中探しても条件がわからないわけだ(汗)

投稿: カルナーサ使い | 2006/08/06 09:26

バトタイは私とプログラマの人の
趣味的に、KOFが参考資料でしたねー(笑)

コマンド入力判定システムは、確か
ワーヒーのどれだったかを
参考にしたような記憶がありますがー…

投稿: さいばぱん子 | 2006/08/09 00:56

どうもです。

バトタイはKOFでしたか。
個人的にはKOF系列はとても苦手だったので、バトタイもあまり得意でないのかも知れませんね(笑)。
コマンド入力判定システムって、技の出易さって事で良いのでしょうか。
何故かガード攻撃入力(前後ろ前)がいくらやっても確実には出なかったんですよ。成功率2割以下(涙)たいてい別の技に化ける。
スピノザだけは化ける技がないので出しまくりでしたが(笑)

話は変わりますが、フラハイにいてバトタイにいないキャラって、個人的に好きなキャラが多いんですが、何で削られてしまったんでしょうか?やっぱり容量の関係?

ホロウ最高でした。ラブルハルトはガードキャンセルショルダーが強すぎ。

一方のバトタイにいてフラハイにいないキャラは、ガストンあたりはオットーと被っている気がしてなりません。
パチェットは悪くないんですけどねぇ。

ちなみにスピノザはバトタイの方がかっこよいくて好きですね。

投稿: カルナーサ使い | 2006/08/09 22:17

ガード攻撃入力は指を滑らせず
独立して「前」「後」「前」と入力するのが
私の出し方ですー(笑)
コツになるかどうかはわかりませんが
暴発は、まずしないのでお試しくださいー

キャラに関しては私に引き継がれた時点で
すでにチキンヘッドさんの方で
フラッシュハイダース四天王のカットと
2人の新キャラまで決まった状態だったので
キャラクター入れ替えの理由とかは
実は知らないのですー(汗)

あと1本くらい全員勢ぞろいなものを
作れたら良かったんでしょうけどねー…

前作でのスピノザ様はストーリーでは
冷静沈着なのに、戦闘に入ると構えとか
頑張りすぎちゃってる気がしていたので
バトタイの戦闘中では、達人っぽい
落ち着いた雰囲気を狙ってみたのですが
気に入っていただけたなら嬉しいですー♪

投稿: さいばぱん子 | 2006/08/16 03:16

きちんと押していけばきっと出ますね。
プレイ中は十字キーから指が離せない質なので、慣れるしかないですね・・・
当て身感覚で出そうとするので、余裕が無いみたいです。

理由は不明ですか。
確かにバトルタイクーンではフラッシュハイダース4天王は関係なくなっちゃいますからね。
でも、全員集合は確かに欲しかったかも。エルエーも出して貰えると尚良いですね。
子供と大人変身できる仕様で(笑)

スピノザは技のバランスがとても良いと思います。超必殺のライトニングキラーソードもかなりいい味を出していますし。

投稿: カルナーサ使い | 2006/08/17 22:15

エルエーは当初、話にはあったんですよー
大人になると背中の剣が振れるとか
まぁ、そんな話だけはー(笑)

格闘キャラとして出ないと決まった後も
私としては、レフェリーでもいいから
登場させたかったんですが
VRAMの都合で入りませんでしたー(泣)

そんなわけで、エルエーは
音声のみ登場なのですー(苦笑)

投稿: さいばぱん子 | 2006/08/23 01:50

エルエーの予定があったんですか!
いやー、見たかったですね。
しかも変身キャラとなればなおさら。

確かにバトタイはレフェリーの声がエルエーだったので何でだろうかとは思っていたんですが、そういう理由があったんですね。

投稿: カルナーサ使い | 2006/08/23 22:37

まぁ、予定というか
どんなゲームにするか、開発初期に
雑談してる中で話に出てた程度の
ことだった気もするんですがー(汗)

レフェリーの音声を
「エルエーにしたいー」
…と、主張したのが私なのは
間違いなく覚えてるんですけどー(苦笑)

投稿: さいばぱん子 | 2006/08/26 23:41

はじめまして。バトルタイクーンで検索してたらこちらのほうを見つけてしまいました^^;

素晴らしい! このゲームの開発秘話をこれほど沢山目にすることができるなんて…。

自分たちが仲間内でこのゲームにハマったのは、2000年前後でしたので、少々発売から時期がズレているのですが、とても楽しませていただきました。フラハイもやったことはあるのですが、バトタイのほうが支持率は高かったです。

ガストンやパチェットの話も楽しみにしております^^

投稿: 海山羊 | 2006/08/30 16:28

いらっしゃいませー♪

最近、仕事が超絶忙しいため書けてませんが
余裕があるときや、お仕事ひと区切りしたら
また進めていきますのでよろしくですー

…しかし、6年前の2000年でも発売から
5年は経ってるんですよねー(苦笑)
時の経つのは早いですー(汗)

投稿: さいばぱん子 | 2006/09/03 02:58

フラッスハイダース&バトルタイクーン開発者様が!今でもたまに楽しませて頂いております…orz
私的にはど~~~~~しても最新のハードに続編を出してほしい((( T_T)

どうにか出してください…。できればアルナムも…。

投稿: 和田 | 2007/04/21 22:16

いらっしゃいませー
今でも楽しんでいただけてるということで
本当にありがとうございますー♪

続編は、ライトスタッフがなくなっている今
どこが権利持っているのかわからないと
なんともならない気がしますー…

このままだと、バーチャルコンソールに
バトルタイクーンが出る可能性もゼロなので
動きがあるといいなとは思ってるんですけど
まだ20世紀だった頃に、ライトスタッフとの
縁が切れているような私には、なんといいますか
どうもこうもできないのですー
すみませんー(汗)

投稿: さいばぱん子 | 2007/04/22 14:58

はじめましてー。まさか今更フラハイ&バトタイ情報が拝めるとは思いもしませんでした。
そしてその開発者様が同じXGプレイヤーだとは!驚きのあまり何と書けばよいやらw

フラもバトも当時かなりやりこみました。が、すいません、フラハイ派です(苦笑)
だって操作感かなり好きでしたから。SFCはどうも反応が鈍い気がしました。ガトリングのアクションもPCE版
のほうがかなり綺麗だった気がします。
格げー界で最初に揺らしたのはハーマンじゃないんですかね?(笑)PCEのあれは素敵でした(笑)

PCEは人にあげてしまったけどバトタイとSFCは未だに持ってます。
パチェットのBGMが大好きです。

コンチェルトゲートで会えるといいですね。

投稿: きよピー@オットー使い | 2007/05/14 22:16

はじめましてー♪
すみません、XGは年越し以来潜れてなくて
課金も切れている私ですー(汗)

フラハイ派の方も歓迎ですよー
ただ、私はそっちでは1グラフィッカーだったので
語れること少ないですけどー(苦笑)

反応が鈍いのは私みたいな
すばやく手が動かない人でも楽しめるよう
技を先読みして置いておくゲームとして
作ったからであって意図的な調整なのですー

…ガトリングのアクションはハードの特性の問題で
スーパーファミコンのほうが無茶が利かなかったから
劣化したっぽいですけどー(汗)

最初に揺らしたのは記憶が確かならば
餓狼伝説2の舞ではないかと思いますー
通常の構えでというならハーマンの可能性も
無きにしも非ずですが、どうなんでしょうー?

ちなみにフラハイのキャラグラフィックは
ハーマンのみ私の担当だったりしますー

人気キャラなのと揺れというネタで
ほめられることが多くて得な役どころですー(笑)

コンチェルトゲートはまだ登録できてないんですが
そのうち遊ぶと思いますので
お会いできたらよろしくですー♪

投稿: さいばぱん子 | 2007/05/15 00:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/37047/4916966

この記事へのトラックバック一覧です: バトルタイクーンについて語りたいー♪:

« PS2の無線コン、ゲットー♪ | トップページ | ハッスルキングー…(泣) »